CAMPFIRE「人類には早すぎる音楽+」の活動報告で動画を紹介する人

先月2020年8月よりクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」上で行われている120曲全てが変拍子のCD/データ音源集「人類には早すぎる音楽+」の支援募集にて、活動報告を利用した動画紹介の投稿のオマケとして「MUNEO HOUSE」のPV(作: 田代まさしファン倶楽部)が紹介されていました。「この点はでねえよお!」で知られる代ゼミ界のアンセム「荻野ハウス」(初代682氏)のStempmania動画も一緒に取り上げられていました。

(前略)
オマケ。当時、同様に流行ったものに「国会における問答をそのまま歌にした物」「代々木ゼミナールのスーパー講師の講義をそのまま歌にした物」なんてのがありました。

因みに、私はこの数学講師の授業を受けておりました。今もまだ現役でらっしゃるのでしょうか? 本当に、教卓に足を乗せたりしてました。当時の代ゼミには、他にも最終回の授業でアンパンマンを歌いながら教卓にのぼり、天井のタイガーボードを殴って破壊するような英語講師もいました…。カオスでしたね。


お蔭様で、10日を残して目標額を達成する事ができました!
最後まで気を抜かずに行きますので、引き続きよろしくお願いします!!
【人類には早すぎる音楽+】図らずも失われてしまった拍子感について - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)