2ちゃんねるぷらす Vol.1にちょっとだけ掲載

2ちゃんねる+ Vol.1

2ちゃんねる+ Vol.1

電波2ちゃんねるがネット上で集計した「2ちゃんねる・オブ・ザ・イヤー」の結果が誌面にも掲載されたので、引き続きこちらでもムネオハウスの記述が踊っています。
しかし大変不思議なことに「2002年最もコレ(・∀・)イイ!と思ったFlash」ランキングには変動があり、7位だった「片翼の田代」が4位(52票)に上昇、そして13位だった「come back」が8位(23票)に入り、ムネオハウスは9位(22票)に後退しています。電波2ちゃんねる41号の発行は投票終了後の1月3日だったはずですが、その後に何があったのでしょうか。
それはそれとして、こちらのランキングについては誌面だけの記載としてベスト10作品それぞれに説明が付いています。9位に入ったムネオハウスの記載はこちら。

09 ムネオハウスFlash ◆作者) ※詳細はムネオハウス公式ページへ

もはや解説の必要もないほど、2ちゃんねるの外でも、一大ムーブメントを引き起こした「ムネオハウス」のフラッシュです。作者さんも多数いて、有名になったフラッシュも数多くありました。これって2002年のことだったんですヨ。
2ちゃんねる・オブ・ザ・イヤー」 『2ちゃんねるぷらす Vol.1』 (コアマガジン 2003) p.17

スクリーンショットには田代まさしファン倶楽部・田代監督作「MUNEO HOUSE PV」からと、PV製作委員会・KIKIDOG作「MURU-Core PV」からのものを1枚づつ、計2枚採用。
「"おい、お前ら。今年最強の祭りと聞いて思い出すのは何ですか?"」部門については何も変更なく、ただ記載があるのみで言及は無し。