日露次官級協議 15日開催で調整

日露両政府は、外務次官級協議を15日、東京都内で開く方向で最終調整に入った。
安倍首相とロシアのプーチン大統領が1月の電話会談で合意した、首相のロシア非公式訪問に向けて、北方領土問題や経済協力など幅広い分野について話し合う。協議には、日本側から、新たに日露関係を担当する政府代表に就任した原田親仁・前ロシア大使が、ロシア側からはモルグロフ外務次官が出席する。