松山千春 紅白出ない宣言

シンガー・ソングライター松山千春(59)が3日、全国ツアーの最終公演を札幌ニトリ文化ホールで開催した。
今回は4月に同時発売した新曲「Look me」とアルバム「伝えなけりゃ」を引っさげてのツアーで、新曲や「長い夜」など16曲を熱唱。伸びやかな歌声で2300人を魅了した。
千春は「NHKのど自慢」(日曜後0・15)に初出演することが決定。9月6日に北海道・浦河町から生放送の予定で、「終戦直後から放送して今年70周年というからすごいよな」と気合十分。
「のど自慢」の出演決定で、NHK紅白歌合戦の出場がささやかれていることについては、「年末は故郷の(北海道)足寄に帰らなければいけないし、(紅白に)出ている暇なんてないんだよ。だいたい最近は、紅白も歌合戦になっていないし」と“毒舌”で否定した。
(紙面から)