「伝説の音MAD」@音MAD作者ニュース

いわゆる"音MAD界隈"の皆様の間で本日話題になっていた音MADニュースというページの「伝説の音MAD」のコーナーでムネオハウスも紹介されていました。

ー伝説の音MADー
・音MADは実もう20年以上の歴史がある。今回は今でも見れる伝説の作品を見てみよう。
・「サウンドロゴで天国と地獄」 2010年にニコニコ動画で元動画が投稿されて有名に。セリフ合わせのMADでは古株。
・「マリオのグルメレース」 2008年に投稿された。当時、グルメレースのMADはほぼなかったので、かなりの注目を集めた。
・「REDONALD ZONE」 2009年にニコニコ動画に投稿された、HONZONE直後のREDZONEMAD。当時は暫定でその2曲しかなかった。
・「もう受かる気しかしねぇZONE」 2013年ごろ投稿された、史上初のz会MAD。まさかこんなに流行るとは作者も思ってもみなかっただろうに。
・「Ronald McDonald Insanity Episode 」 2008年投稿。ネタの宝庫と化している。
・「ムネオハウス」 2002年に動画投稿サイトに投稿された。YouTubeで見れるものでは最古の音マッドとされている。
などなど、あげたらキリがないので今回はこのくらいでやめておく。気が向いたら続編あり。
音MADニュース [ 音MAD作者ニュース]

追記 (2019年6月24日)

とのことで、現在この記述は削除されています。

鈴木宗男の経歴とムネオハウスとの関係は?

本日「SALON DE RIOSA」というブログに投稿されていました。2010年代末らしいこの系統の記事で鈴木宗男さんを扱ったものは初めてだと思われます。当ページが担当する範囲のムネオハウス情報については一切掲載されていませんでした。

備考

記事投稿日: 2019年6月8日

音MADメドレー~flash黄金時代~

本日0時に公開されたニコニコ動画上での音MADのイベント"音MAD NEW COMERS MATCH"参加作品。4:03秒頃から一瞬だけ「Muru-core PV」から採られたムルアカ氏の怒声が流れていました。エンディングクレジットにも使用素材として記載有り。

追記 (2019/04/14)

制作メンバーによる振り返りエントリがブロマガに投稿されていました。

・オープニング(Muru-Core・さいたま)制作:多幸定理
https://www.nicovideo.jp/watch/sm374021
https://www.nicovideo.jp/watch/sm715381

Muru-Core、さいたま共に中毒性の強いflash。前者はジョン・ムルアカ氏への追及の際の音声で音楽を作った…といったところでしょうか。ものすごくノリノリになれます。後者も似たようなものです。音楽に合わせてひたすらさいたまさいたま言っています。洗脳効果はこちらの方がダントツ上です。

多幸定理さんが作ってくれました。音MADにしてもなかなか中毒性がある…満足

でも一番気に入っているのは視聴者さんが完全に油断していたことです。「まだあんのかお前!?」みたいになっていたのが面白かったです。
(後略)
【振り返り】音MADメドレー~flash黄金時代~ teamC:ハチェットのブロマガ - ブロマガ

平成メモリアル@二次元裏img

YouTubeの「muneo house PV」のスクショで建てられたスレッド。



No.583038091 19/04/12(金)01:58:06
f:id:underdefinition:20190412204926j:plain:left:w240
>平成メモリアル



No.583038174 19/04/12(金)01:58:36
ムルアカvsボビー


No.583038264 19/04/12(金)01:59:17
総理!


No.583038304 19/04/12(金)01:59:32
ナニコレねぇ!?


No.583038322 19/04/12(金)01:59:39
疑惑の総合商社


No.583038520 19/04/12(金)02:01:11
ド忘れ禁止法を適用したいくらいです


No.583038529 19/04/12(金)02:01:19
ド忘れ
ド忘れ
ドドドドド忘れ


No.583038916 19/04/12(金)02:04:38
ダンボール箱積んだハリボテにムネオハウスと書いた「」学生は多いと聞く


No.583039402 19/04/12(金)02:09:30
疑惑の総合商社はるな


No.583039425 19/04/12(金)02:09:39
懐かしい…
証人喚問が絶好のサンプリングチャンスだった


No.583039504 19/04/12(金)02:10:31
あのー
あのー
覚えておりません


No.583040527 19/04/12(金)02:19:32
サヨナラァー!サヨナラァー!サヨナラァー!


No.583041028 19/04/12(金)02:25:28
ムネオハウスの語呂の良さが悪い


No.583044056 19/04/12(金)03:08:04
鈴木証人あのー

>平成メモリアル - 虹裏のログを数日分だけ閲覧できるサイト
「サヨナラァー!サヨナラァー!サヨナラァー!」が指すのはwaraviviruさんのFlash「ガガガムネオ」のことだと思われますが、こちらはムネオハウススレッドで発表された画像を幾つか使用しているものの、このFlash自体がスレッドで話題になった形跡は全くありません。

Yahoo!ジオシティーズ終了

ムネオハウス含む2000年代前半のネットのネタ、祭りの際に多用された老舗の国内ホームページサービスが2019年3月一杯で終了しました。ムネオハウス関係のほとんどは当時のうちに消えてしまっていましたが、それでもTMH RECORDS INFORMATIONさんやKotaro Besides youさんの今日から始めようムネオハウス、一部職人さんのファイル置き場等の幾つかのページが最終日まで生き残っていました。

この中でも特にTMH RECORDS INFORMATIONさんは当ページを含む初期の関連サイトが軒並み廃業&放置状態だった2004年6月にスタートし、スレッドが終了する2006年頃までちゃんと更新を続けていた大変ありがたいミラーサイトさんでした。現在、当サイト等でアルバム23枚目以降の楽曲やジャケットデータの補完ができているのは当時このページが頑張ってくれていたお陰です。

NHKラジオ第一「ラジオで平成ネット史(仮)」 ディレクターの選曲リストにだけ載る

2019年の正月にNHKEテレで放送された「平成ネット史(仮)」のラジオ版「ラジオで平成ネット史(仮)」が本日NHKラジオ第一で放送。その番組公式アカウントのツイートで、番組ディレクター・トトロ大嶋氏が作成した番組中に流したい曲のリストに「ハウス(ムネオハウス)」の文字列が残ってるのが確認できました。

ラジオで #平成ネット史 のディレクターは、テレビ版のときに色々と怪しげな小物などを集めてくれたガチでアレな人(トトロ大嶋。さん)なのですが、今夜、彼が使おうとしている楽曲リストを見つけました。本当にNHKでかけて平気なのか、隣でうんうん悩んでいます。 pic.twitter.com/qdVipoDZp3— NHK 平成ネット史(仮) (@nhk_nethistory) 2019年3月21日


なお本放送でムネオハウスは流れることはありませんでしたが、リスト中の巫女みこナースちんこ音頭(のイントロ部分だけ)は流れていました。ちんこ音頭がメディアで流れるのは2005年のドワンゴいろメロミックス」のCM以来14年ぶりでした。

宇和島市さくら観測員 五十嵐廉さんインタビュー

観測日記をつづるブログには、「今年も咲きましたね。おめでとうございます」など、桜前線の到来を待つ各地の人からメッセージが寄せられる。全国に散らばった宇和島出身者や、長く厳しい冬を過ごす北国の人たちとも交流が芽生えた。「記録に残して発信すると、遠い宇和島のことを思ってくれる。桜のありがたみを感じます」